関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

古内東子 / 恋

  • 古内東子 / 恋の画像


97年発表の6枚目のオリジナル・アルバム。

「とにかくね、この人、男のことしか頭にないんですよ」と言った人がいるそうだ。
確かに彼女は、自らを恋愛至上主義者と公言している。
ただその料理方法がとても素敵だ。
恋愛をテーマにした歌い手としてはユーミンが有名だが、彼女の恋愛観とはちょっと違ってる。
ユーミンの曲には女性の怨念じみたものを感じる時があるが、古内東子はもっとあっさりしたと言うか、「いい女」を演じているのか、そのへんが希薄な感じ。
そのへんも洗練された楽曲に影響しているのかもしれない。

それと彼女の作品の魅力の一つとして、演奏のクオリティの高さが挙げられる。
優れたスタジオミュージシャンが演奏し、その優れた仕事がちゃんと生かされている。

時々、特に邦楽を聴いていて感じるのが、素晴らしい演奏なんだけど音がよくないと思えること。
音が透明じゃないというか、なんだか音楽の上に一枚薄いフィルムがかかっているような感じ。
特に感じるのがドラム・・・。
ドラムの音が一つの塊になっていて、クリアじゃない。
スタジオのせいなのか、機材が違うのか、それともエンジニアが駄目なのか・・・そんな事は知る由も無いが・・・。
でも彼女の作品ではほぼ解決されていると言ってもいいと思う。
ドラムの音は一つ一つがバランスよく分離されているし、ギターも一つ一つの音がちゃんと鳴っている。
すべての楽器の音が立体的に組み立てられ、その上に彼女の歌声がのっかってる感じ。

彼女の音楽を聴いていて感じるのは新鮮さ。
彼女のキャリアは熟成されてゆく赤ワインのような感じではなく、グラスに注がれたスパークリング・ワインを眺めたときに見える気泡の感じに似てる。




古内東子 / 恋

悲しいうわさ
ブレーキ
大丈夫(リミックス)
月明かり
そして二人は恋をした
ケンカ(アルバム・ヴァージョン)
どれくらい
余計につらくなるよ
いそがないで
宝物(アルバム・ヴァージョン)




http://www.tokofuruuchi.net/

古内東子 / 恋

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

までろん画像 投稿者:
までろん
  • 2009/10/01更新
  • 2009/10/01登録
  • 6251クリック

このキーワードを共有する

コメント (2)

2009/10/02

海里 はじめまして☆その方の作品を聴いたことないのですが…聴いてみたくなりました。

までろん はじめまして。彼女は15年位のキャリアになられると思うのですが、音の変化は少ないのでどのアルバムもお薦めですよ。

つながりキーワード (5)

クラブ・ホール古内東子

  • (ひらめー)

「誰より好きなのに」が流行ったころ。 当時OLでもなければ女子大生でもない、もっと鼻垂れた年代だった私は歌詞の意味も分からず!?いや、分かろうともせず・・・ただただ彼女の...

 前に買ったCDが出てきて、聞き返していたらハマリました。この人の曲はすごく都会的な感じがして好きです。一時はポストユーミンとか言われていたこともあったと思ったのですが、...

人名・団体名古内東子

  • (free flyer。)

デビューされた直後、「逢いたいから」が地元のFMでよくかかっていました。その時にアルバムを買ったのですが、実はそれ以来、長らく聴いていませんでした。古内さんの曲は、ゆった...

人名・団体名古内東子

  • (りおりお)

失恋した時はこの人の曲。 微妙な女心の表現は秀逸です。 東子ちゃん自身も、凄く美人さんってわけじゃないのに 色っぽくて艶やかでステキな女性。 切ない曲が大半なので、初期...

心がダルイ、疲れた時、とりあえずの解消法が、私には幾つかある 一番手っ取り早いのが古内東子の歌を歌うこと 部屋で彼女の歌を聴きながら、 ネットをしたり片付けをしていると...

携帯でこのページにアクセス

古内東子 / 恋

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-1952319

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ