関心空間はエンターテイメントのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

イーハトーブ交響曲 / とみたいさお

イーハトーヴ交響曲 / 冨田勲

  • イーハトーヴ交響曲 / 冨田勲の画像

【関心空間最後のキーワードシリーズ】

世界のトミタ、シンセサイザーの偉大な使い手、TV・映画界に数多くの名曲を残した冨田勲の集大成とも言える交響曲。

晩年は、シンセ作品よりも、オーケストラ作品の方が多かった冨田さんですが、
なんと80歳を超えて取り組んだのは、ボーカロイド「初音ミク」をソリストに迎え、宮沢賢治の世界を描いた交響曲でした。
冨田さんが少年期に受けた宮沢賢治の世界の印象を描くには、どうしても3次元を超えた、摩訶不思議な存在感・浮遊感のある歌い手が必要だったと。NHKの番組で偶然見かけた初音ミクに、白羽の矢を立て、困難な技術的チャレンジを超えて、それを実現してしまったところがすごい。

オーケストラの指揮者に合わせて、ミクの声と映像のテンポをマニュアルで操作するという、離れ技システムは、これからの新しい表現の土台となる、歴史に残る偉業だと思います。

コンサートを映像で振り返るのも素晴らしいのですが、実はお気に入りは、Youtubeにあがっている二次創作の動画
NHK BSプレミアムの銀河鉄道の夜の番組の映像をコラージュした出来栄えは、これをオフィシャルとして欲しいくらいです。
冨田さんも生前あるイベントでこの映像を紹介して、消されないうちにぜひ見て、と言われてました。
圧巻は、後半の賛美歌部分ですが、前半の初音ミクの歌に続く、ラフマニノフ 交響曲第2番で盛り上がるところ、「鳥獲りのおじさん」が指揮してるように見えるところが、なぜか泣けてきます・・。

イーハトーヴ交響曲 / 冨田勲

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
みゃ~太
Amazon詳細情報 毎日更新
  • 商品名: 冨田勲イーハトーヴ交響曲 ISAO TOMITA SYMPHONY IHATOV [Blu-ray]
  • 参考価格: ¥5,184
  • Amazon 最安価格: ¥3,927
  • 出演: 初音ミク, 河合尚市, 東京フィルハーモニー交響楽団, 鈴木隆太, 慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団,
  • 販売元: 日本コロムビア
  • 詳細をみる
  • 2016/08/08登録
  • 903クリック

このキーワードを共有する

コメント (1)

2016/08/08

みゃ~太 ご子息の冨田勝教授のご挨拶が素晴らしいものでした。 冨田さんの82歳での言葉 「渡り鳥が危険を冒してまで海を渡るように、 『やらねばならぬ』ことは人それぞれにある。 私の場合それが音楽だったのです。」 を紹介され、 そして「イーハトーブ交響曲」から「銀河鉄道の夜」の中の賛美歌のパートの冨田さん自身の作詞による 「もうよい おまえのつとめはおわった その地をはなれて ここにおいで」 というパートを捧げたい、と。 実は、生きていれば冨田さんと同じ年の父が亡くなった時、葬儀までの日にちがあり、 ちょうどオーチャードホールでのこの「イーハトーブ交響曲」の公演チケットを取ってあり、とても迷いましたが、今日のようにどうしても行かねばならないと思って、聴きに行きました。 そして、まさにこの賛美歌の歌詞の部分で、感情がこみ上げてきて泣きました。 ああ、ここでこうして冨田さんもいる会場で、天上とつながる音楽に包まれ、父に感謝するのも自分らしい祈りだと思って、感謝で涙があふれたのを鮮烈に覚えています。

つながりキーワード (8)

けっこう昔のアニメ映画『銀河鉄道の夜』、これのサントラが細野さんでしたね。大好きなCDのひとつです。夜中電気消して真っ暗にして、ちっちゃな明かりでこのアルバム聴いていると...

ストラビンスキーのバレエ組曲「火の鳥」の冨田勲(シンセ)編曲版。 まともなシーケンサーもMIDIもない時代の作品、要するに手弾きでテープに多重録音なんじゃなかろうか。 ...

人名・団体名冨田勲

  • (みゃ~太)

【関心空間最後のキーワードシリーズ】 冨田勲さんを偲ぶ・・・。ありがとう、あなたの音楽と共に生きてきました。 2016.5月に急逝された偉大な作曲家・シンセサイザー音楽...

【関心空間最後のキーワードシリーズ】 冨田勲がmoogシンセサイザーを輸入し、有名な「月の光」を発表する前に取り組んだ、幻の作品。 トミタサウンドの製作技法を明かした...

冨田勲氏作曲の名曲 ホルンのファンファーレで始まる、荘厳でいて どこか懐かしい旋律。 いまいちばん聴きたい曲の一つです。 CD売ってないのかなあ。

人名・団体名冨田勲

  • (doinn)

電子音響や映画のサントラなどを手がけている方です。偉大な作曲・演奏・宅録家だと思います。自分的には「シンセサイザー言えば、この人」みたいな。小学生の時からアイドルです。 音を聴きこむようにな...

シンセサイザー音楽の巨匠、冨田勲が、ホルストの組曲「惑星」をアレンジした1977年の作品を、2011年にリメイクしたもの。 原曲のテーマが宇宙だけに、電子音の音色がピタ...

ホルストの名曲「惑星」をシンセ音楽化したLPが 自分で買ったレコードの2枚目でありました。小学6年生。 問答無用で異空間に放り出される感覚が恐ろしくも神秘的。 鑑賞に当たっては必死で生活音...

携帯でこのページにアクセス

イーハトーヴ交響曲 / 冨田勲

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-14915159

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ