関心空間はグルメのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

A Taste Of Earwax

テイスト・オブ・耳クソ

勢いでカテゴリをグルメに、カテゴリ詳細を食品にしてしまったが、
耳クソはうまい、耳くその食べ歩きをしてみたいなどと思っている
わけではない。

しかし、耳クソ(耳垢)はどうやら単なるカスではないらしい。
耳クソに含まれる脂肪は耳の穴の皮膚を滑らかにして
傷がつかないようにしているし、リゾチウムなる酵素が
殺菌もしてくれているらしい。

また、耳くそは乾性と湿性に分かれる。日本人の8割は乾性で、
パサパサとした食感だろうと思う。欧米ではその逆で9割が
ジャム状のものを楽しむことができるだろう。

私の場合は湿性で、小さい頃なめた記憶ではビターなテイストだった。

決して汚いだけのものではない。しかし、小腹が空いていても
食べないほうが良いだろう。

テイスト・オブ・耳クソ

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

F.P.S.H.O.T.画像 投稿者:
F.P.S.H.O.T.
  • 2016/07/31登録
  • 402クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (0)

まだキーワードがつながっていません。

携帯でこのページにアクセス

テイスト・オブ・耳クソ

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-14914588

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ