関心空間はグルメのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

にほんしゅ

日本酒 地酒

今から5年以上前、人形町の田酔というお店を贔屓にしていた。このお店は、地酒の品揃えが豊富であり、料理もお酒と一緒に飲むことを前提に設計されていた。また、体質的にアルコール分解能力が人より劣る(愉しく飲めるのは1合まで)私にとって、地酒を半合単位で頼めるシステムは、有りがたかった。そんなこんなで、田酔は、私を日本酒好きにしてくれた(なお、この点については当時給仕をしていた利酒師の女性の方の雰囲気の良い接客も影響大)懐かしいお店である。
思い出話はここまでで、酒に弱い酒好きとして以下を前提におすすめの地酒を5つ選んでみたい。
1、四号瓶が販売されており、飲みきるまで4日かかっても、酒質が安定していること。
2、プレミア価格(本醸造でも四号で千八百円近いとか)がついておらず、取扱店が見つかれば、比較的入手が容易な手頃な酒(高くても四号で税込千八百円未満を目安)。
3、フルーティ。
(1)東一 山田錦純米うすにごり 五町田酒造
冬季限定だが、フレッシュかつジューシーで兎に角旨い。かつ安い。年末に必ず買い込む酒。通年商品では、吟醸以上を奨める。
(2)風の森純米シリーズ 油長酒造
東一うすにごりと同じ傾向。安定して旨い。
(3)琵琶の長寿 純米吟醸 池本酒造
柔らかくて優しい飲み口。開栓2日目以降の旨みの乗っかりが半端ない、不思議なお酒。
(4)「超」王禄本生 王禄酒造
干し葡萄とも形容されている独特の深みを持った味わい。
(5)水尾 特別純米 金紋錦 田中屋酒造
淡白で辛口の印象だが、2日目以降は、味が落ちつきパイン?のような品のある甘味を感じる。食事にあわせ易い。

番外として、出羽桜の桜花吟醸と五橋の純米(生酒がおすすめ)を追加したい。いずれも、石井や三浦屋などのス-パ-などでも適正価格で販売されている。

日本酒 地酒

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

プラッキー画像 投稿者:
プラッキー
  • 2016/07/06更新
  • 2016/07/04登録
  • 1479クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (0)

まだキーワードがつながっていません。

携帯でこのページにアクセス

日本酒 地酒

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-14885956

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ