関心空間はエンターテイメントのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ざげーむないと

Theゲームナイト

  • Theゲームナイトの画像

2008年4月からスタートした「ボードゲーム」専門のテレビ番組。毎週土曜日の夜23時から30分間、BS日テレで放送されている。

残念ながら第一回目の放送は未見なのだけど、2回目のマンハッタンからは毎回見ています。毎回、名作と呼ばれるボードゲームを、いとうせいこう氏をはじめロバート・ハリス氏などの出演陣がプレイする様子を、解説などを挟みながら放送。そのゲームの醍醐味を30分で伝えなければならないため、ゲームによっては駆け足の紹介になってしまうのはしょうがないところだけど、マルチプレイヤーボードゲームの醍醐味である「人と人の掛け合い」は見ているだけでも十分に楽しめる。いや、自分も一緒にプレイした気分になり、さらにもう一度プレイしたいと思ってしまうのだ。

ボードゲームは麻雀と同じで多くの人数が、時間と場所を共有しないとならないため、なかなかプレイすることが難しいのだけど、やっぱり気の合った連中とプレイをしたいもんなんです。これを見れば少しはゲーム欲が薄れるかと思ったら、全然薄れない。それどころか高まる一方なのですね。あぁ、悶々してきます(笑)

第5回はあの名作「スコットランドヤード」でした。再放送は6月14日にあるので、知らなかったという人は是非ともチェックを!

ゲームしてー!

Theゲームナイト

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

おが画像 投稿者:
おが
  • 2008/06/13登録
  • 8404クリック

このキーワードを共有する

  • 第4回関心AWARDS 500選

このキーワードはコミュニティに選ばれています(2)

コメント (11)

最新コメント5件

2008/06/13

おが 洞爺湖じゃありませんがな。支笏湖の丸駒温泉でんがな。でも、今年は洞爺湖でやりますか!>バスケどん

おが そうなんですよ。購入できちゃうんです。えんがちょ!も面白そうですよね>mozartさん

バスケ あー、そういえば「たほいや」やりたいなぁ。

芹沢文書 はてなダイアリークラブの活動として、オンラインで時々やってますよたほいや。ぜひご参加下さい。

2008/08/19

おが 今回は「人生ゲーム」。たぶん、タカラトミーがスポンサーだから取り上げられたんでしょうねぇ。 みうらじゅん氏がいないと、ちょっと間が持たなかったように感じました。

つながりキーワード (5)

CD・レコードBODY BLOW

  • (こうへい)

日本語ラップの「根っこ」ともいえる、いとうせいこう、1987年の作品。 とにかく、かっこいいです。 正直いうと、他の日本語ラップは聴いていると照れてしまって、苦手なんです...

ロンドン市内を逃げる怪盗Xを、刑事達が時間内に捕まえるボードゲーム。一人が犯人役、残りが刑事役。バス、タクシー、地下鉄などを駆使して逃げ回るが、このとき犯人のコマは刑事達...

ドイツのボードゲーム。3人から6人でやる。舞台のボードがロンドン市内の交通網を表していて、プレイヤーのうち1人が犯人として逃亡するのを、他のプレイヤーが刑事になって捕まえ...

ボードゲーム・カードゲーム・ロールプレイングなど、コンピューター不要のゲームで遊ぶための集まり。 なにしろ人・場所・時間が揃わないとできないゲームである。社会人になって予...

”ボードゲーム”と言われて何が頭に浮かびますか? 人生ゲーム? おばけ屋敷ゲーム? モノポリー? そんな貴方は是非ドイツのボードゲームをプレイしてみて下さい。洗練されたル...

携帯でこのページにアクセス

Theゲームナイト

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-1472216

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ