関心空間はグルメのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

中華そば さとう

  • 中華そば さとうの画像

みんな大好き、羽田。…わかる。わかりますよ、その気持ち。いいよね。川がそばで海がそばで草がたくさん生えていて、景色が平たくて。意外と人が散漫で。そんな羽田フリークにお馴染みのじんわりうまいラーメン屋。それがさとうです。

まあ、なんというか。こう言ったらアレですが、なにせものすごい辺鄙なところにあるもんですから、なかなか気軽にちょっと立ち寄ろうという感じではない。でも考えてみて?現代で社会人をしているならば、羽田を利用する機会はまあなくはないじゃん?そして時として飛行機は欠航したりで待たされたりするじゃん?そんなときこそ、チャンスなんですよ。…や、別にふつうにバイクや自転車で行ってもいい。一緒に気持ちのいい空気を味わえますし。

写真でわかる通り、ここのラーメンは極めてシンプル。メニューもシンプル。自ら中華そばを名乗るように「昔ながらの…」という形容詞が似合いそうではあるが、その味わいは極めて現代的にソフィスティケイトされています。脂っこくなく、しかしコクがあり、ついつい飲み過ぎてしまうスープに、卵が香るちょうどよい太さの縮れ麺。ぺたりと乗ったチャーシューも味付けは控えめ、しかし肉の旨みをいい具合に引き出したほろりとした煮加減…。嫌な、あるいは過剰な主張のない、爽やかさすら感じさせる一杯です。…まあ、個人的に煮干し贔屓なところはあるけれども。正直会社の近所に欲しい一店。毎日でも食べられる。量も今時にしては控えめで、中大特大とあるが、世間的な平均で考えればこれは小中大と考えるのがよろしかろう。おすすめは中に半カレー。…そう。ここはなぜか少ないメニューの中にカレーを置いているのです。主人が好きなんでしょうな。カレーは酸味のきいたマイルドな味わい。中華そばと比べると…ぜひとも食べたい!というほどではないが、ラーメンを平らげた後、半カレーを食べ、最後に残ったスープをもう一度すするひと時は何ものにも代えがたいといえよう。

店構えもすごく地味で、ああ、これいつまであるんだろう?と思ったものだが、意外とご近所にも愛されているようで続いています。うれしいねえ。近隣にご用の方、あるいは今日はふらっとどこかに出かけたいなと思った方は、羽田がてらにぜひ。損はさせやせんぜ、旦那。
 

中華そば さとう

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

紙飛行機画像 投稿者:
紙飛行機
  • 2015/11/29登録
  • 2384クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (0)

まだキーワードがつながっていません。

携帯でこのページにアクセス

中華そば さとう

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-14533282

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ