関心空間はグルメのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

しらすの沖漬け

  • しらすの沖漬けの画像

好きですしらす。中でも真っ白でほろほろした釜揚げなんて最高です。毎日どんぶりいっぱい食べたいが、まあ痛風になるよね。そんな愛すべきしらすですが、これは先日初めて食べた。なんかありそうなのに…なかったみたい。

リンク先によると「足が早くて傷みやすい生しらすをもっと多くの人に味わってもらおうと試行錯誤を繰り返し、日本で初めて商品として開発した」のだとか。どうりで食べたことないはずだ。言われてみれば生しらすを食べたのは随分大人になってから。たぶん関東に来て以降であろう。

お味の方は…ねっとりとした舌触りに、生しらすならではのワタのほろ苦味が爽やかさを残してくれます。塩気も濃すぎず、みりんの甘みと色合いが熟れた果実を思わせ…うまい。うむ。これはいいものだ。左利きどもは定石通り日本酒に合わすもよし、何より白米という方は乗せるもよし、これからの季節きゅうりとしょうがなんかと和えてもまた間違いないだろう。

量もお値段もお試ししやすくなっておりますので、この機会にぜひ。軽いお土産としてもいいですね。
 

しらすの沖漬け

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

紙飛行機画像 投稿者:
紙飛行機
  • 2015/06/30更新
  • 2015/06/30登録
  • 2239クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (2)

2015/06/30

Poughkeepsie 「ワタのほろ苦味が爽やかさを残し」とか聞くと気になりますねぇ、純米酒ください!

紙飛行機 あいよ!プリン体マシマシでサービスしときやすぜ!

つながりキーワード (0)

まだキーワードがつながっていません。

携帯でこのページにアクセス

しらすの沖漬け

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-14406871

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ