関心空間はコンピュータのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ぎゃずめいる

GyazMail

  • GyazMailの画像

GyazMailは、Cocoaで書かれたMacOS X用のメールクライアント

#すみません、蔵出しキーワードなので、以下のことは7年前に考えたことですが、今でもGyazMail愛用しています。

Eudora 4.0-J for Macが動作不安定になり(これはMacOSX10.4の一時期にあったRosettaの不具合が原因でその後直った)、すでにアップデートが出ないことが分かっているEudoraがそこそこ動くうちに他のソフトを試してどれかに乗り換えようと思った。数ヶ月の吟味の後に選んだのが、GyazMail。

比較したのは、他に、AppleMail(この時はTiger)、Thunderbird2、Entourage


Apple Mailの利点
・標準でついてきて、アドレスブックなど他のApple製のソフトとの連携もいちばん早く実現できる。ユーザも多い。
・OSのアップデートに一番早く対応する。
・Spotlightでも検索できる。
・スマートメールボックス機能がある。(MacOSのスマートフォルダとかと同じような概念)
欠点
・OSのアップデートの時にときどきトラブルがある...

Thunderbirdの利点
・オープンソースで開発しているが、ユーザが多いので、安定しており、セキュリティ対策のアップデートも非常に早い。(というのが2009年当時)
・プラグインを開発している人も多いので、機能拡張ができ、Thunderbirdのアップデートの際にも互換性の警告などが出る。
欠点
・オープンソースものに割とあることですが、ドキュメントが不親切。とは言え、メールソフトの設定はどのソフトでもあんまり差がないので、困りませんが。

GyazMailの利点
・他のソフトのように、1メールボックス1ファイルではなく、1メール1ファイルで保存されている(メールボックスはフォルダで実現)ので、原理的にメールボックスファイルが壊れることはない。内部データベースが壊れることはあるかもしれませんが。
・Eudoraの様な今読んでいるメールに対するフィルタ機能(GyazMailではルールと呼びます。)がある。
・有料だが非常に安い。
欠点
・Spotlight非対応。

# この下書きを書いてから7年経って、電子メールの位置付けも随分変わったし、従来型のメールクライアントはもう出てこないのかもしれない、なんて思ったりします。私はいまでもGyazMailが手になじんでいて、これなしでは仕事になりません。

GyazMail

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

free flyer。画像 投稿者:
free flyer。
  • 2016/07/30登録
  • 1398クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコミュニティに選ばれています(2)

コメント (2)

2016/07/30

vlayusuke あのARENA Internet MailerがRun Offしてしまって、どのMUAを使えばいいのか本気で迷っていた時に、綺羅星のように登場してすぐに飛びつきました。Ver.0.9x代の頃からずっと使っています。同じように手に馴染んでいます。 もう時代が時代ですから、本格的なMUAという意味でのMUAはもう出てこないでしょうね。。。それが故に、もう手放せないです。GyazMailとSpamSieveのコンビは最強です!

free flyer。 連絡はLINEで、そしてメールは1日か2日に1回しか読んでくれないなんてパターンが最近は出てきましたが、やはりメールは大事ですよね〜。GyazMailは王道のMUAですが、なぜか知名度が低くて密かに残念に思っています。

つながりキーワード (0)

まだキーワードがつながっていません。

携帯でこのページにアクセス

GyazMail

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-1416745

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ