関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

チョウジョウゲンショウノカガク

超常現象の科学 なぜ人は幽霊が見えるのか

  • 超常現象の科学 なぜ人は幽霊が見えるのかの画像

「人間がなぜ存在しないものを見たと信じるかについて、脳の認知システムの特性から解き明かす。

占いや霊的な体験談など、心霊現象をネタにした産業が2016年の日本では隆盛だ。マスコミもその片棒を担いで、パワースポットだとかパワーストーンとか霊媒師のとか占い師を祭り上げ、広告業界の集金手段の一つにしている。

この本は、それらを無に帰す「侘び寂びのない」分析を課す。マスコミとって危険な思想書だ。

しかし、日本ではこの本はベストセラーにはならないしインチキ霊媒師が書いた本の半分も売れない。そう、インフルエンザのワクチンがウツ病と関係がないことを実証した本が、科学的根拠のない芸能人名義の体験談より売れないようにだ。だから、マスコミも広告業界もこの本の発行を邪魔しなかったのだろう。

残念ながら、マスコミと広告会社の読みは当たった。この本が出てからもインチキ占い師や霊媒師が減ったという話は聞かないし、幽霊とかパワースポットとかいう単語も相変わらず耳にする。

皮肉にも、第1章の「人の脳は「自分の見たいもの」しか認識できず、「意味のないもの」にも意味を見出してしまう。」がこの状態を予言している。占いや心霊現象を信じる人はこの本を認識できない。私がパワースポットと呼ばれるところに行っても、特に何も感じないようにだ。


第1章:占い師のバケの皮をはぐ
人の脳は「自分の見たいもの」しか認識できず、「意味のないもの」にも意味を見出してしまう。その錯覚を利用すれば、誰でも「百発百中の占い師」になれるのだ。

第2章:幽体離脱の真実
鏡に映ったゴム製の義手を「自分の手」と錯覚してしまうヒトの認知システム。魂が肉体から分離した」と感じるのは、脳の一時的な混乱にすぎない。

第3章:念力のトリック
脳はつねに「選択」をしている。目に見えているものでも、認識できることはごくわずか。その虚をつくトリックで、あなたも「念力」を演じられる。

第4章:霊媒師のからくり
「死者との対話」も「こっくりさん」も、すべてイカサマ。19世紀英国の大科学者ファラデーは、簡単な実験で霊媒師のからくりを暴いて見せた。

第5章:幽霊の正体
「波止場の倉庫に幽霊が出る」インチキ話の噂をながしてみたところ、次々に「目撃証言」が集まった!人はかくも暗示にかかりやすく、騙されやすいのだ。

第6章:マインドコントロール
荒唐無稽と分かっていても、なぜ人はカルト教団に囲い込まれてしまうのか?洗脳から身を守るための四つのコツを一挙公開する。

第7章:予知能力の真偽
聖書の時代から「予知夢」は信じられてきた。だが、統計学の「大数の法則」とレム睡眠のメカニズムを知れば、予知夢など存在しないことがわかる。

※話はそれるが、今の政府のデタラメなやり方を将来の人間が見たら、「この時代の日本人は何を考えて阿部に政権運営を任せたんだろう」と思うのではないか。阿部政権の失政は「見たくないこと」なのだろう・・・

少し安い 電子ブック版もある。

超常現象の科学 なぜ人は幽霊が見えるのか

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

panhead画像 投稿者:
panhead
詳細情報
  • 価格: 1337(kindle)
Amazon詳細情報 毎日更新
  • 商品名: 超常現象の科学 なぜ人は幽霊が見えるのか
  • 価格: ¥1,674
  • 著者: リチャード・ワイズマン
  • 出版社: 文藝春秋
  • 発売日: 2012-02-11
  • 詳細をみる
  • 2016/08/21登録
  • 1323クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (1)

■科学的な立場から超常現象を探ることで、拡がる観点■ 本書は科学的手法に基づくまじめな本です。透視、テレパシーなどの超常現象の存在については実証されておらず本書でも当...

携帯でこのページにアクセス

超常現象の科学 なぜ人は幽霊が見えるのか

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-1343240

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ