関心空間はグルメのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ファッ●エイジ

FCUK@GE

阪急京都線の茨木市駅からほど近いバス通りのマンションの2階にあるバー。バス通りの歩道に面したまあまあ急な階段を昇らないとたどり着けない。

階段のそばにA型看板があって「FCUK@GE Open 19:00  Close 力尽きるまで」と書かれている。4階建てくらいのマンションだからエレベータもないわけで、とてもじゃないがハートビル法には適合しない。

通い始めて数年になるが店名の読み方がいまだにわからない。ここまでくるともう訊けない。なんとなくこう読むんだろうというのはあるけど、それも一部伏字にしなきゃいけないっていう…。

店名からなんとなく察されるが、カジュアルスタイルなバーだ。カウンターが10席くらい。ソファ席が2つで10席くらい。これを30過ぎくらいの沖縄出身のマスターがほぼ一人で回している。

客層は結構若いめ。20-30代前半の若手社会人中心といったところか。意外に女性も多い。常連率はかなり高めだが、店も常連も一見さんに優しい。これはやはり大阪の土地柄か。

こういう雰囲気の店はメニューがビミョーなことも多いが、ここの酒とつまみの品ぞろえは悪くない。バックバーは大阪の郊外なのに結構いいラインナップ。

スコッチやらカルバドスやらカクテルやらいろんなものを注文するが、風味がおかしくなっていることはなく、それなりに回転しているということが窺われる(近所の某店でキャプテンモルガンがひねていたことがあった)。

カクテルもフレッシュフルーツが常にスタンバっている。お気に入りはフレッシュグレープフルーツのスーズモーニ(カンパリ赤の代わりにスーズを使う)だ。

またマスターが出してくれる「お通し」はきちんとマスター手製の洋風煮物的なものとかがでてくる。カウンターには缶詰がカゴ盛りになっている。注文すると、たとえばオイルサーディンにパン粉やら粉チーズやら香辛料を載せてオーブンでグリルしたりしてくれる。

あと「スモーク各種」がいい。先日はザーサイの燻製があった。付け合わせはマヨネーズだったのだが、これがうまくて朝方まで飲み続けてしまった。

先日注文すると売り切れていた。素材を選んで燻製屋さんにスモークしてもらっているらしい。早く発注してほしいものである。

FCUK@GE

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

詳細情報
  • 2013/06/10登録
  • 7285クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

このキーワードはコミュニティに選ばれています(1)

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (0)

まだキーワードがつながっていません。

携帯でこのページにアクセス

FCUK@GE

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

近所の情報

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12314357

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ