みんなのクチコミが 294,629 件!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

2008/03/09

うんてれがん。

帰路の電車の中、窓越しにぼーっと夜の街なみを眺めてたときのこと。

ふとこの言葉がアタマの中に浮かんだ。

子供の頃、よく父親にこう叱られたものだ。
てっきり方言だとばかり思ってた。
なんだかなつかしい響き(笑)

「うんてれがん」 (雲泥頑愚)
  大辞泉:愚か者。あほう。まぬけ。江戸末期に流行した語。 
     「恐れ入って引き下がる―があるものか」〈漱石・坊っちゃん〉

  洒落本・粋好伝夢枕
     「天晴粋の本釜となり―のくさめするのてれ幕なし」


"Jungle Boogie" Kool & The Gang 1973

コメント(14)

2008/03/09

BRAVO30000KW! 初めて知りました。響きからしてダメ感ありますね。日本語ぽくないですが。「ウンテレガーン」て伸ばしたらフランス語みたい(笑)

Poughkeepsie はは、「アザブジュバーン」と同じでんな。

松下 邦夫 「おたんちーん」=「ウンテレガーン」

CLASH 初耳です。古典落語は一通り知ってるんですが、使われてるの聞いたことないです、テケレッツのパー(笑)

2008/03/10

Poughkeepsie 辞書は身もふたもない表記ですねぇ。子供心に(意味など判るはずもないけれど)もっと愛嬌のある「雰囲気」を感じてたんだけれどなぁ(笑)

CLASH 一番の謎は、なんで親御さんがこんな言葉を使ってたのかという(笑)

Poughkeepsie 因みに父は大正15年生まれ、当たり前の語彙なのか? はたまた明治生まれのばぁちゃんの影響じゃったんかいのー(廣島じゃけど)

松下 邦夫 岡山では「おたんちん」でしたね。「おたんちんめが」とよく聞いたものです。広島とこんなに違うものですかね。調べたら「御短」「珍」で遊郭などで人をあざ笑う(馬鹿にする)言葉で、御ちんちんが短い野郎ということらしいですね。

CLASH おたんちんは東京でも言いますです(笑)

松下 邦夫 岡山は中国地方の一つですが、目は昔から東に向いていました。訛りも東から来ています。道州制になった場合今度は西に眼をむかなければ、・・・向くのかしら・・・。

2008/03/11

Poughkeepsie なるほど「領地替え」の影響もあるのかも。

2009/09/20

涙腺子 「吽鼎礪翫」・・・うんていれがん 後に訛ってウンテレガン。普段は多弁を弄して権力に取り入る癖に、此処一番の存亡の危機にあたっては決断を下せず、後白河の平家討伐の院宣を黙過して平家を滅亡に導いた平康頼(後白河上皇の近臣)を揶揄する言葉。「逆命利君」の反意。 → 実にもっともらしく聞こえたりする涙腺子流造語(笑) 

松下 邦夫 「うんてれがん」 ずいぶん値打ちが上がりましたね。

Poughkeepsie あーっやっぱり一本とられた(笑)

  • コメントを書く

携帯でこのページにアクセス

うんてれがん。

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック(0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/diary-1375127

空間内の日記を検索

Poughkeepsie

Poughkeepsie画像 うんてれがん 。   ついに・・・   いよいよお別れの日が近づいたようで寂しい限り   「関心空... もっと見る

  • 2016/10/19更新 renew
  • 2002/07/04登録
ページの先頭へ ページの先頭へ