みんなのクチコミが 294,627 件!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ニジ的 マンガ あいうえお

  • 40キーワード

人間のこんなにもを、子どもの観賞に耐えうるようにつむげる表現が、世界にどれだけあるのでしょう。
場所も設備もいらず、楽しむにあたって何らのコーチングの必要もない。
わたしはマンガって凄いと思うのです。
さあ、まずは気軽に一冊を。

ニジを作っているマンガ達をあいうえお順に。


* * *


自分のKWは使わない。
画像付きのKWを。
読んでいない作品は使わない。
できるだけ好きな作品を。
が、ルールです。

泣く泣く落とした作品もたくさん。
そして「ぬ」「ゐ」「ゑ」「を」「ん」は欠番です。
「ぬ」、結構ありません…。

  • 手塚治虫の大きな頂
  • 手塚治虫/アドルフに告ぐ

ブック手塚治虫/アドルフに告ぐ

大学の図書館の地下書庫に、手塚全集300巻があって、ぼくは長い夏の暑い昼間、その地下にこもってはひたすら読破に務めたものです。そして、驚いたことは…。 まず、その圧倒的な暗さ。よく、こんな人を、「ヒューマニズム」なんたらなんて言葉で語ろうとしてきたものです、世間というものは。近親相姦、獣姦、フェチ、同性愛、妊娠するロボットとか、もう、めちゃくちゃな世界。もうひとつは、これも、世評とは反するかもしれ...

  • 尖りまくり
  • 行け!稲中卓球部

漫画行け!稲中卓球部

私に衝撃を与えた漫画。 この漫画が好き、というと驚かれることが多いけど(一見大人しそうな女なので。そんなことないけど)、好きだな~。 リャンメン校長とかペーペーポーペーペポペーとかオチンポ強化委員会とか・・・って並べると意味がわからないですね。 久々に読んでみたいなぁ。

  • 山崎先生ラヴ
  • 伝染るんです。

漫画伝染るんです。

電車の中で読んではいけません。 もう、ずるい。 こういう不条理さに慣れない人は最初 「ええっ!?」と思うことがしばしばあると思いますが、 そこでひるんではいけません。 慣れるとこの世界観はクセになります。 しいたけとすずめと山崎先生が好き。

  • 大清水よかったな!
  • 大阪豆ゴハン/サライイネス

漫画大阪豆ゴハン/サライイネス

サラ・イイネス(現在はサラ イネスに改名)の漫画。 10数年前にモーニング誌で連載されていました。その頃から何度も読み返しているんですが、全く飽きないです。 大阪のど真ん中に住む三女一男の兄弟と、その長女の夫と、彼らを巡る人々の日常生活。 読む度に「大阪に住みたいなあ・・・」と思うのです。 URLはファンサイト。作者本人も掲示板にしばしばご登場します。

  • ボケの花になるには学校に入るのと少し違う才能がいるんだ
  • 家栽の人

漫画家栽の人

中学生の頃、 蒸し暑い夏休みの昼下がり。 一心不乱に読んだ漫画。 あの年の頃に、この漫画の内容はとても重く それまで漠然と感じていた「していはいけない悪い事」と 「してしまった罪に払わないといけない代価」の根底を揺さぶられました。 目に見える事は物事のたった一部だという事実。 あれから、十数年。 実家の本棚の一番上。 この本を読んで今の私は何を感じる事ができるかな。

  • いまだニジ的マンガ最高峰
  • 寄生獣

漫画寄生獣

これは文句なく、90年代のマンガの傑作だ。人間に寄生し人間を殺すことを目的とした謎の寄生生物「パラサイト」。その生物を右手を右手に寄生される羽目になる高校生。両者の奇妙な共生。人間とは何か、生物とは、自然とは、そして地球に生きるとは何かを考えさせられる。 なぜだか、このマンガを読むと元気になる。落ち込んだときに読むマンガの一つだ。

  • 刑務所楽しそうですよね(笑)
  • 刑務所の中

漫画刑務所の中

ガロ系の漫画好きの友人の家で手に取り、即購入。重々しいタイトルとはうらはらに、とても軽やかで興味をそそる内容です。なにしろ食事が旨そうでねえ・・・花輪さんの描写もうまいんだけど、麦ご飯とか食べてて、健康そのものです。あと甘いものに対する執着がとてもおかしかった。崔洋一監督、山崎努主演の映画もかなり原作に忠実でした。正月の食事のシーンがお気に入り。

  • 佐渡島イカします
  • 国民クイズ

漫画国民クイズ

「白血病の彼氏を助けたい」と「双子の処女と3Pしたい」 という願望を同列に扱うことができるだろうか? できるんです、それが『国民クイズ』!! 民主主義はもういらない。あなたのための全体主義。 国権の最高機関、国民クイズ。あなたが立法者です!! エッフェル塔だって買い取っちゃいます。 文字通り、『なんでも』ありです。 あなたも出場してみませんか?『なんでも』願いがかないますよ! その代わり、理不尽極...

  • シロが泣かせました
  • サバイバル

漫画サバイバル

最近は「物騒な世の中だ」と自分に言い聞かせなきゃならない時代のようです。地震だ!テロだ!家賃滞納だ!...

  • 香音もいい「私は 楽器だから」
  • 神童

漫画神童

たまたま本屋でみかけて一目惚れ。 その場で4巻まとめて購入してしまいました。 もちろんそれまでさ...

  • オレは三井…あきらめの悪い男…
  • SLAM DUNK

漫画SLAM DUNK

小学生の時にジャンプ読者でリアルタイムにこの作品に出会っていたら、間違いなく中学でバスケ部に入部した...

  • 当時から腐女子さんは小宇宙を爆発させてました
  • 聖闘士星矢

漫画聖闘士星矢

車田正美の有名な少年漫画。 いろいろな意味で壮大なスケールで描かれている。 小宇宙とか。 今となって...

  • ビリーいい男
  • ソラニン

漫画ソラニン

基本、初めての漫画は表紙の印象で買ってしまう。 画風が好きだとか、キャラの眼が気に入ったとか、背景の...

  • 夏は、好きなんですよ
  • タッチ

漫画タッチ

あだち充・著 小学館文庫 全14巻 +甲子園を目指す上杉和也、上杉達也の活躍や、幼なじみの浅倉南との...

  • 独立せよ
  • 沈黙の艦隊

漫画沈黙の艦隊

アメリカ第七艦隊所属として秘密裏に建造された日本初の原子力潜水艦「シーバット」であるが、演習中に反乱...

  • 水曜日はくもり空
  • twinkle

漫画twinkle

冬野さほさん四冊目の単行本。最近はSpoon.のイラストなど、ひっぱりだこのさほさんですが、わたしは...

  • わからないことに誠実であること
  • 天才柳沢教授の生活

漫画天才柳沢教授の生活

Y大経済学部柳沢教授の普段の行動をつづったコミック。 「夜9時には就寝する」「道路交通法を遵守する」...

  • ラストの戦いはマンガ史上に残る壮絶さ
  • 童夢

漫画童夢

そうだよ。僕だよ。 *ご存知大友克洋作の日本SF大賞を受賞したSFアクション! *住人の変死が多いと...

  • 夢は若隠居
  • 『茄子』

漫画『茄子』

私にとっての理想的な男女関係が描かれている黒田硫黄の傑作。この距離感、この心地よさを上手く言語化出来...

  • 走り出せ中央線
  • 西荻夫婦

漫画西荻夫婦

漫画家の夫ナイトーと暮らす、共働きの主婦ミノワの物語です。 やまだないとの実生活とパラレルに、どこか...

  • 産婦人科です
  • ねじ式

漫画ねじ式

つげ義春の漫画の作品。 今年まで、こんな漫画が、あったなんて、知らなかった。日本の漫画の奥深さを知っ...

  • もじゃもじゃ組曲、気になるところです
  • のだめカンタービレ

漫画のだめカンタービレ

二ノ宮知子・著 講談社コミックスkiss +カプリチオーソ(気ままに気まぐれに)カンタービレ(歌うよ...

  • 小松、いい男になりました
  • 花とみつばち

漫画花とみつばち

おもしろいですよ。笑 主人公の小松正夫って、名前からしてモテなそうですよねえ。笑(全国の小松正夫さん...

  • 永遠の生命
  • 火の鳥

漫画火の鳥

言わずと知れた手塚治虫の長編大傑作。 各章ごとに全く違う舞台設定ですが、一貫して「生きる」ことについ...

  • 映画のポエシェ・ノーミンは格好良かった
  • ファイブスター物語(F.S.S)

漫画ファイブスター物語(F.S.S)

重戦記エルガイムでメカデザインをした、永野護の殆どライフワークと化している壮大なおとぎばなし。 現在...

  • 蝕のあたりはいまだに気軽には読めません
  • ベルセルク

漫画ベルセルク

すごいマンガです。個人的にはここ数年で間違いなくNO.1作品です。最初はなめてたんですが、初めて読ん...

  • 思春期手前から思春期突入
  • 『放浪息子』

漫画『放浪息子』

アラン・ベルリネールの映画『ぼくのバラ色の人生(Ma vie en Rose)』を彷彿とさせる作品。...

  • きっと何人もの人生を変えたマンガ
  • まんが道

漫画まんが道

満賀くんと才野くんと同郷です。 普通の感覚じゃ読めません。感情が入りすぎるから。 二人が漫画買いに行...

  • それでも人は食う
  • ミノタウロスの皿

漫画ミノタウロスの皿

シュールだったりブラックユーモアだったり。 大人のための漫画!藤子・F・不二雄、すごい人だ。

  • 「そのチカチカを見ている目玉をもう一度閉じるの…」でいきなり掴まれました
  • 蟲師

漫画蟲師

みどり色・・ どこまでも深いみどり色・・ この国の原初の色のような このひとが描く風景にはそういう印...

  • 確かに彼女めんどくさいよ、朱美さん(笑)
  • めぞん一刻

漫画めぞん一刻

18歳の頃、この作品に出会い、その時1~15巻まで一気に読んでしまいました。 (※原作が描かれていた...

  • ルンゲの魅力、超人シュナイダーの哀しみ
  • MONSTER

漫画MONSTER

作者は浦沢直樹氏。漫画をめったに読まない私が久々に買ってまで読んでしまった漫画。とにかく面白い!ちな...

  • 売っちゃった…
  • やっちまったよ一戸建て!!

漫画やっちまったよ一戸建て!!

伊藤理沙の名作ノンフィクション漫画 西原理恵子以来自爆系ノンフィクション漫画は数あれど これはなかな...

  • 自由奔放
  • 有閑倶楽部

ブック有閑倶楽部

一条ゆかり著の学園コメディ. これを初めて読んだのは小学5年生の時でした. 「いつかは,こんな大人っ...

  • よつば いま さいきょう
  • 『よつばと!』あずまきよひこ

漫画『よつばと!』あずまきよひこ

進めていたまとめ読み、 いま出てるところまで終了。 よつばの毎日の大冒険が どれもなにか懐かしく感じ...

  • イタリアはいいなあ
  • La Quinta Camera ~五番目の部屋~ / オノ・ナツメ

漫画La Quinta Camera ~五番目の部屋~ / オノ・ナツメ

 ブリタニカとして栄え、ケルト人に滅ぼされた(?)国、英語で言うと「The fifth room」 ...

  • バリバリお仕事しましょう!
  • Real Clothes 1 (1) (クイーンズコミックス)

ブックReal Clothes 1 (1) (クイーンズコミックス)

めっちゃいい~~ この前ドラマでやってたけど 連続物ではなかったのね~ ちょっと仕事でへこんだときに...

  • るきさん、黒電話使ってます
  • るきさん

漫画るきさん

高野文子さんの作品。漫画。 雑誌「Hanako」に1988年6月から1992年12月まで連載。 今か...

  • 脳ミソの筋肉痛、つらそう
  • ロボット残党兵

漫画ロボット残党兵

また変な濃いぃぃ漫画をみっけました。絵がまた濃いッ。昔の匂いを感じるタッチですね、劇画とかガロとか、...

  • 史緒さんと一臣さんの一編は本当に素敵でした
  • 笑う大天使

漫画笑う大天使

川原泉の代表作。川原せんせーの作品の中で一番スキです。 超名門お嬢様学校に通う庶民3人組のネコかぶり...

コメント (10)

2009/08/23

Camel 面白い!ニジさんの読む幅の広さが凄い(あっしはもっとジャンプとかの少年誌率が上がる気がするな)。「ぬ」は難しいですねぇ……(何も思い浮かびません)。「と」とか激戦なのに。

ニジ 結構作るの大変だったんで面白がっていただけるとうれしいですねー。そんな幅広な方ではないと思いますががっかりする作品はないつもりです。「ぬ」がないんですよ・・。

2009/08/24

キイ すごいよ!やっぱりニジさんは関心空間のマンガ王子だ!泣く泣く落としたマンガも多数あるとのことですので、第二段、もしくは男子版、女子版でのコレクションを希望しまーす☆

Go涼 すごいな,労作だ。

ニジ キイさん、あざっす!第2弾か〜・・。ちょっと考えさせて。(笑) Go涼さん、ありがとうございます。何と言いますか、好きなだけでできることがこのくらいでした。(笑)

2009/08/27

バスケ ニジさん、すごいよ!マンガ玉子だ!オレも帰省中は、じゃなくて寄生獣はいまだに心の友。

ニジ 超タマゴっっすよ!(笑)そういえば映画化の話どうしたんですかね、『寄生獣』。

2009/08/28

バスケ そういえばありましたね、そんな話が。確かジェームス・キャメロンが買ったんでしたよね?

2009/08/30

ニジ ひやひやしながら待ってるんですが・・。時間かけてしっかり作ってくれてるんでしょうかね。

2009/10/05

ニジ 名前だけは最近知ったのですが、読んでなくて・・。わざわざありがとうございます!

つながりコレクション (0)

つながったコレクションが表示されます。

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/collection-1769448

ニジ

マンガが大好き。 その意味で、日本に生まれてよかった、とそう思います。 雨上がりが大好き。 ホントの... もっと見る

  • 2016/10/23更新 renew
  • 2004/06/21登録

ニジのコレクション »

あなたのわたしの藤子不二雄!

あなたのわたしの藤子不二雄! わたしがコレクションを作るなら、まずは藤子不二雄し...

1973年は昭和48年だモウ

便乗いたします。 しかもキイさんの72年に近くてす...

ページの先頭へ ページの先頭へ