みんなのクチコミが 294,592 件!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

戦争×平和×憲法

  • 12キーワード


平和憲法・憲法第九条、

絶対に、手放してはいけない

私達の、宝物。



  • 国家の暴走  安倍政権の世論操作術

書籍国家の暴走  安倍政権の世論操作術

とても解りやすい。 カバーには古賀さんの顔が大きく印刷されていますが、 文書には「オレがオレが」「私が私が」感が全くありません。 上から目線を感じない「解りやすさ」に、 古賀さんの真剣さを垣間見る様です。 是非、お手に取ってみて下さい。 ・ 感想のつづきは日記で…宜しければ。

  • 集団的自衛権を考える 「ペシャワール会」現地代表・中村哲さん

人名・団体名集団的自衛権を考える 「ペシャワール会」現地代表・中村哲さん

「憲法九条があってよかったな」 そう思いながらペシャワール会の中村医師はアフガンで暮らしているそうです。 まるで、夢物語の様に批判されがちな憲法九条ですが、 実際に、アフガンにいる中村医師の命を救って来たのは憲法九条だったのです。 中村氏は憲法九条の威力があればこそ、アフガンで「身の危険を感じずに済む」と語っています。 是非、ご一読下さい。 <関連リンク> ・ 中日新聞CHUNICHI Web「...

  • 東大名誉教授・石田雄氏 「戦争に向かった戦前と似ている」

雑誌東大名誉教授・石田雄氏 「戦争に向かった戦前と似ている」

<本文より抜粋(括弧内筆者)> 平和というのは最初は、非暴力という意味で使われる。 しかし、日本においては次第に東洋平和という使い方をされて、日清、日露、日中戦争において戦争の大義にされていく。 これは日本の戦争に限った話ではなく、ありとあらゆる戦争の言い訳、大義名分に「平和」という言葉が利用されてきたのです。 ----- それよりも、日本は戦後一人も海外で人を殺していないというプラスの遺産を生...

  • 報ステ動画「イスラム国 日本人殺害予告 事件の背景には何が…」

TV・ラジオ報ステ動画「イスラム国 日本人殺害予告 事件の背景には何が…」

2015年1月23日(金)報道ステーション 金曜日コメンテーターとして古賀茂明氏が出演しました。 その時の動画が「@動画」様で公開されています。 文字起こしもされています。 古賀氏は同番組で、 「安倍さんの目的は人質の救出ではなく、イスラム国と戦っている有志連合の仲間に入ること」 というような内容の発言をしています。 私もそう思います。 なにしろ、「世界の中心で輝く日本」ですから。 安倍さんとそ...

  • 『週刊金曜日』臨時増刊 さらば、独裁者 検証 暴走する安倍政権

雑誌『週刊金曜日』臨時増刊 さらば、独裁者 検証 暴走する安倍政権

今更かもしれないけれど。 ↓画像はamazonさんよりお借りしました。

  • 平和憲法の基本のキ。
  • 憲法第九条

書籍憲法第九条

一度は手に取ってみて良い本だと思います。 私は「昭和42年生」なので戦争を体験していません。 その昔、私達の様な戦後生まれの子ども達は「戦争を知らない子ども達」なんて言われたものです。 (ちなみに同題名のヒットソングは合唱曲にもなって、沢山の小中学校で歌われていました。) つまり、私が子どもの頃は「戦争を知ってる大人達」が沢山いました。私の両親、祖父母もそうでした。 家族だけじゃない、学校の先生...

  • ベトナムの子どもの頭のうえに ばくだんはかぎりなくふった。
  • 戦火のなかの子どもたち

書籍戦火のなかの子どもたち

「ベトナムの子どもの頭のうえに ばくだんはかぎりなくふった。」 (本文より抜粋) しかもその爆弾は毎日、日本から飛び立っていたのです。 日本人はあんなに戦争で辛い思いをしたのに、 大人達は、「戦争はもう嫌だ」って口々に言っていたのに、 どうしてまた戦争をしている(手伝っている)のだろう。 「昭和42年生」の私にとって、ベトナム戦争は当時、とても不可解な出来事だったのです。 そして現在、不穏な報道...

  • イラスト差し替え前の方を是非!
  • 八月がくるたびに

書籍八月がくるたびに

『八月がくるたびに』 この本は小学生の時の「課題図書」でした。 今回、関連図書を調べていて、偶然この児童書が新装丁されていると知りました。 新しい本は手に取ったことが無いのですが、イラストが大量に差し替えられていて、かなりソフトな感じになっているそうです。 (理科室の人体模型が怖いってことで、パステルカラーの可愛らしいのが発売されたって以前ニュースで見ましたが、そんな感じなんでしょうか?) それ...

  • 池田満寿夫氏の装丁がすばらしい。
  • 戦争童話集

書籍戦争童話集

野坂昭如氏による「戦争童話」が12編収められています。 「戦争」と「童話」と言うことばがくっついた...

  • 高畑勲氏に唯々感謝。
  • 火垂るの墓(映画)

映画・ビデオ火垂るの墓(映画)

小説「火垂るの墓」が筆者、野坂昭如氏の亡き妹様への鎮魂ならば、 映画『火垂るの墓』は、「その時」子...

  • プチブルだけど鼻につかない。
  • 少年H(映画)

映画・ビデオ少年H(映画)

あの『河童が覗いた…』の妹尾河童さんの“自伝的小説”を映画化したものだそうです。 と言うか、妹尾さ...

  • 森永卓郎さんのコラム。
  • 森永卓郎の戦争と平和講座

人名・団体名森永卓郎の戦争と平和講座

森永卓郎さんのコラム。 スッキリとした画面に読みやすい文体、 2色使いのシニカルなイラスト、 丁度...

コメント (0)

コメントが表示されます。

つながりコレクション (0)

つながったコレクションが表示されます。

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/collection-13995640

眉毛(姉)

眉毛(姉)画像 (ノエル・トーマス・デヴィット・眉毛・姉・ギャラガー) こどな:子どもみたいな大人 おども:大人... もっと見る

  • 2016/10/12更新
  • 2013/07/01登録

眉毛(姉)のコレクション »

映画コレクション。

映画コレクション。 小さい頃は、 よく弁当持ちで映画を観た。 母が朝イ...

全日本バレーボール 男子×女子×漫画も!

全日本バレーボール 男子×女子×漫画も! コレクション、 ブックマークとはナニが違うの? ま...

ページの先頭へ ページの先頭へ